スポンサーサイト

  • 2019.11.19 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    本『夜のピクニック』

    • 2007.05.25 Friday
    • 22:18
    夜のピクニック
    夜のピクニック
    恩田 陸


    久々に本ネタだなー。

    だいぶ前に買ってたんだけど、やっとこさ読んだ。



    うん、結構好き。
    内容がどーのより、歩行祭ってものにひかれる。
    一晩をクラスメートと過ごすってことにきゅいーんってひかれる。


    思い出すなー。小学生の時男女で夜の校庭で遊んだこと。
    なんかね、夜に会う男の子ってドキドキしたんだよなー。
    そういう気持ち思い出した。
    なんだろね。夜の力って。


    さて次に読むのが待ち遠しい『一瞬の風になって』。
    知ってたけど、会社の中でこの本が回ってて読んだ人たちが興奮してるのさー。
    あたいも絶対好きだと確信し、Amazonで注文しちゃったよん。
    早く読みていーーーー。

    映画『フラガール』は何度見ても泣く!!

    • 2007.05.05 Saturday
    • 21:10
    フラガールスタンダード・エディション
    フラガールスタンダード・エディション



    泣くな〜
    泣く。

    大好き。

    特典映像がまたいい!!
    レンタル盤にはついてないやつ(多分)。

    フラの練習風景。
    忙しいしずちゃんにあったかい共演者。
    ラストシーンの舞台裏。
    本編では実現しなかった蒼井優と松雪泰子2人のフラ。

    いい映画じゃー。


    李相日監督もすってき〜。

    映画「HAPPY FEET」

    • 2007.04.04 Wednesday
    • 23:19
    ペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギン


    やっとやっとやっとやっと(しつこ)

    見たーーーーニコニコ

    ペンギンくんたちのダンスや歌♪ → ペンギン

    マンブルくん(声:イライジャ・ウッド)がきゃわいーーーー

    ペンギンが歌ったり踊ったりするってなん楽しいのん。
    短足ちゃんであんなタップ踏むなんて。
    タップだけじゃなくてダンスもみんなめちゃウマ!!
    そりゃ人間の動きをコンピューターで取り込んでんだからリアルなんだけどさ。
    ペンギンの群舞なんて相当圧巻!!!


    しかし

    めちゃめちゃハッピー!!ってだけじゃないとこが気に入った。
    後半なんてめちゃシビア。
    地球温暖化、環境破壊、社会的な問題もちゃんと織り込まれてる。
    ”エイリアン”(人間)の顔が画面に大写しになった時は、ホントにエイリアンだと思った(笑)

    あたいは♪BOOGIE WONDERLAND♪のシーンが一番好きだなぁ。

    映画「かもめ食堂」

    • 2007.04.03 Tuesday
    • 15:27
    かもめ食堂
    かもめ食堂


    公式HP → 青りんご

    録画してあったやつやっと見た。

    すっごい 好きーーこれ。
    たまらない。

    このゆったり感、ほっこり感。
    んで、大好きな北欧。。。

    着てる服や店の内装、すべてあたい好み。
    小林聡美が着てる小花柄のシャツとか、もたいまさこが着てる鳥の柄のシャツとか。

    んで、食べ物もおいしそう。
    コーヒー飲みたくなったし、おにぎりも食べたい!
    シナモンロールもおいしそうだし、豚のしょうが焼きもうんまそー!!
    今夜の夕飯はおにぎりでいいぞ。

    はー
    また北欧行きたい熱が再燃。

    映画「マリー・アントワネット」

    • 2007.01.31 Wednesday
    • 22:55
    やっぱり好きーーーーっハート(公式→指輪

    ソフィア・コッポラの映像感覚、色彩感覚、美的感覚ーーーー!





    登場人物すべての衣装がかわいいの。
    おっさんのも。
    使用人のも。
    ベビー服まで。

    カーテンも。
    壁紙も。
    髪型も。
    お靴も。

    ドレスはデティールまで凝っていて、ドレスの色合いも微妙な色で、ものすごいあたい好みの衣装。
    マリー・アントワネットの無地のも、ストライプのも、花柄のも、ぜーーーんぶ可愛かった。

    登場人物すべての衣装を見たくって、目をぐりんぐりんさせて見てたよ。


    この映画、どっかの映画祭で酷評されたんでしょ?
    ま、それもどっか分かる。
    歴史上の人物の映画を見てる感じしなかったもんなー。
    現代のどっかのセレブ嬢のお話みたい。

    最後も、あれ??そこで終わる??
    悲劇的な最後はまったく描かず??な感じだったし。

    でもね、すべてがかわいいから許すーーー。





    映画「フラガール」

    • 2006.12.07 Thursday
    • 21:35
    来週、53年間の映画館としての幕を閉じる小さな映画館で「フラガール」を観てきた。
    久々に1800円で映画を観たな〜。


    しっかし1800円出して観る価値あったよー。すっごい良かった。泣いた。
    ただ単にフラダンスの映画じゃないところがいい。昭和40年代の炭鉱町が背景にあるところがこの話に深みを持たせてると思う。
    とにかく観ていて泣かせるし、笑わせるし、ラストシーンのダンスのシーンは圧巻だし、気持ちの良くなる映画だった。
    しずちゃん(南キャン)のシーンはボロボロ泣いた。
    蒼井優含め、出演者はフラダンスを相当特訓したんだろーなーと思わせる。

    フランダンスを教える先生(元SKD)を松雪泰子がやるんだけど、これが非常にいい!!
    初めて松雪泰子を演技面でいいと思った。
    最初、ひとりでフラダンスを踊るシーンがあるんだけど、ここのまどか先生(松雪)がかっこいいんだーーー。
    彼女も相当練習積んだんだろーなー。

    とにかく大のお気に入り映画。

    フラダンスやりたくなった・・・

    待ちきれないっ!

    • 2006.12.05 Tuesday
    • 22:00
    予告編で見て、久々にわくわくした。


    ぜったいこれ好きーーーーーーっ!!

    は、早く観たいーーーーーーっ!

    コレ→




    ・・・・・・と、

    特に何も触れないでみた(笑)


    映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」鑑賞

    • 2006.11.15 Wednesday
    • 21:52
    やっぱりあたいは好きなのだよ。

    クドカン作品大好きなのだよ。

    岡田くんだってぶっさんの時が一番好きだし、バンビもマスターもウッチーもモー子も素敵☆
    そして!


    アニ。


    びずある最高だす。


    みんなおバカで魅力的。

    クドカン作品に出て損する人は誰もいない。みんなプラスαの魅力が付く。


    特に今回おいしかったね〜橋本じゅん氏!
    不思議なことにちゃんと外人に見えた。


    ミニミニオジーのこと、途中まで誰だこれ?だった。
    どっかで見たことあんだよなーって思ってた(^^;)




    あ…MCUじゃん(・。・)



    ぎゃは。




    しかしフィールドオブドリームスをちゃんと観てたらもっと面白かっただろうね。



    ぶっさんがホームランボールベースボールを追いかけて球場から去っていくシーンは、切なくて涙出ちった…



    この映画は残されたキャッツ4人の成長の映画だね。
    時が過ぎれば周りも変われば、自分も変わる。
    でもその中で生きていかなきゃならんのさ。

    そしてオジーとぶっさんはそれを遠くから見てんのさ←いや、近いかも。


    そしてやっぱりクドカンはウマいと思う。

    映画「コーラス」WOWOW鑑賞

    • 2006.07.05 Wednesday
    • 23:08
    コーラス メモリアル・エディション
    コーラス メモリアル・エディション

    今WOWOWでやってるよ。
    見てるよ。
    2回目だけど見てるよ。

    ペピノは無条件でかわいい。

    モランジュはホントに美少年。反省室に入れられた後のあの小窓からの目線・・・・うっ 少年にやられた・・・

    サントラも買ってよく聴いてるので、合唱曲を一緒に歌ってしまうあたい。
    曲もいいんだよなぁ。

    あー合唱やりたいなぁ。合唱コンクールとか大好きだったなぁ。

    映画「DEATH NOTE」鑑賞

    • 2006.06.20 Tuesday
    • 17:23
    まず映画の話に入る前に、先日突如完結した少年ジャンプ連載の漫画版について。
    あたいは少年ジャンプなんて読みゃーしない人間なんで、もちろん読んだ人から話を聞いたのだけど、DEATH NOTEの終わり方をこと細かに聞いてしまった。
    そうやって終わるしかないだろーとは思ってたけど、ちょっとホッとした終わり方だった。だって今の現実世界を否定されても困るしさ。
    そういや、この前雑誌で漫画の作者が完結させた理由を書いてたなぁ。
    現実に影響を及ぼすのが怖いので・・・みたいなこと書いてあったっけ。今の社会ならああいうのに感化されちゃう人間っていそうだもんなぁ。”悪いヤツは殺せ!!”みたいな思想がね。


    さて映画版。



    公式は→こちら

    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    ★Twitter★

    Twitter Updates

      follow me on Twitter

      写真

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM