スポンサーサイト

  • 2019.05.26 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    トイレ?玄関?

    • 2007.12.07 Friday
    • 16:50
    原ボの自ブログに突っ込みいれたろーイヒヒ

    原ボがミハスで買った絵の写真のっけてるけど、あんな風景はミハスにはないぞぉ!!
    ミハスは高い所にある小さな町で、海は遥か下に見下ろすのです。
    だからミハスを象徴する白い家と、海が隣合わせていることはまずないっ!汗

    ヌハハハ。

    いいとこどりな絵だね・・・モグモグ








    原ボがこの絵をメンバーに見せていました。

    「あー、これはトイレか、玄関だねぇ。」

    「そうだねー。これはトイレだねぇ。」

    「トイレ行くたびに、この旅行思い出すんやろ?」



    この会話がおもろかったんですわー。
    勝手にメンバーに飾るとところを決められてましたがな。


    で、トイレなの?玄関なの??


    大好き!大好き!大好き!

    • 2007.10.30 Tuesday
    • 23:05
    やっぱりD☆D大好きだよ〜ラブラブ

    義クン、新ちゃん、原っち、こーたん、ルイィ ますます大好きです。



    ホントにありがとう!!






    しかし……




    オイラのスーツケースが届いてないポロリポロリポロリポロリ


    まじカンベンしちくれ〜


    しょんぼり(>_<)

    スペイン・アンダルシアの旅 with D☆D 7日目(アディオースの巻)

    • 2007.10.29 Monday
    • 23:03
    もう日記は書ききった感があるんですが、最後の日も書かねばな。


    今日もいい天気じゃーおてんき

    まずホテル前に停めてあったバスが、なかなか縦列駐車から出れず、何度も運転手のパコさんは切り返してどーにか出ようとするんだけど、なかなか出れんのねー。
    それをみーんなで見てんの。
    義クン「イライラする・・・」って言ってた。
    こーたんは邪魔なバイクとかをどけたりしてます。

    さて最後の観光、「白い村と呼ばれる観光地ミハス」へ。
    前もここ来てるんだけど、こんな高い所にある町だったかいな?






    白い家が立ち並ぶ坂道のところでDメン撮影タイムに!!
    メンバーが立ち位置変わってくれたりして、撮るには最適なんだけど、影と日なたのコントラストが激しくてなかなか難しかったなー。
    おみやげ屋さんも充実してまして、最初に案内されたアマポーラという店では結構買ったよー。メンバーも買ってた。



    そして、スペインラストの食事。もー帰るのかー・・・やっぱりさびしい・・・。

    原ボは絵を、新ちゃんは大きなモサモサのカバンを買ったようです。かなり値切ったとのこと。

    そしてマラガの空港飛行機へ向かいます。

    マラガの空港ではこーたんが携帯ケータイをなんかしてしまったらしく、へこんでいます。
    空港にはプロのスリ集団がいるとのことで、あの若者のジーパン集団がそうだ、とガイドさんが教えてくれました。
    今回は誰もそういう目に合わなかったかな?

    パリの空港でストライキのため、飛行機がかなり遅れるとのこと。
    待ち時間をどー過ごすか・・・
    結局待つとこはあんまなくて、Dもあたいたちも同じお店でずーーーーっと待ちます。
    Dのみんなは寝てる人多し。
    うちらは撮った写真を見せ合ったり。
    原ボがファンのところに来たりします。

    パリからの飛行機は、Dとファンはもう少し離れた席になる予定だったのが、うまくいかなかったみたい。かろうじてファンの後方部にDメン。
    でもずーーーーっと前方にこーたんがポツンだったりした模様。


    成田に着いたのが予定より数時間遅れたため、オイラは地元駅行きのバスを乗り逃がしたーーーーっ!!

    で、スーツケースも到着してないーーーーーー!!


    と、散々な最後。ストの影響で荷物がどっか行っちゃたとか、なんとか。

    2日後、ちゃんと届きましたけどね。あせるわー。






    続きを読む >>

    スペイン・アンダルシアの旅 with D☆D 6日目(ドッキドキ☆nightの巻)

    • 2007.10.28 Sunday
    • 23:15
    Dメンはちゃーんと朝食は食べていた模様。あたいらが行く頃には、必ずもう食べてたなぁ・・・


    さーフィナーレも近くなってきたよー!!
    観光6日目。さて、アルハンブラ宮殿観光です。
    今日もいい天気だー!!なんだか朝のバスの中のテンションがみんな高かった記憶がある。
    義クンがガイドさんの名前「としこーーー!」って後部座席から叫んだりとか。

    本日の現地ガイドは、日本でも有名でTVなどにも出演してるという名物おじさんガイド、カワサキさん(は?)。もーねー、ダジャレばっか(笑)。それもふるっ!!今さらジュリアナとか、時代遅れも甚だしいから。バブルははじけて久しいから。
    せっかくのアルハンブラがダジャレの印象しかないじゃんっぶー
    しかし、そのダジャレを聞いて反応する義クンと何度か目が合ったなー・・・("▽"*)



    この場所で、すっっっっってきな新ちゃんの写真が撮れてねーーーーーポッ
    もうそれはそれは背景と新ちゃんがものすごく素敵でね、森新吾カレンダー2008に採用されそうな作品よ!!っつーか、どっかのコンテストにでも送ったろかな。



    新ちゃんカメラマンは、寝っ転がって写真を撮ったりします。本人「恥ずかしい・・・」って言ってましたが。
    で、またもやどんな有名グループかと思われたんでしょう、どっかの外人さんとDメンは一緒に写真を撮っています。

    Kさんもファンと一緒に写真を撮ってる姿を見て、

    義「慰安旅行やな・・・。」

    新「あれはなかなか見れないねー・・・」義「見れない・・・」

    ちょっと横で聞いてておもろかったですわヾ(@゚▽゚@)ノ





    昼食後、「海と山に囲まれた街マラガ」へ向かいます。
    南のリゾートっぽい感じありです。ヤシの木とかがあるし。


    ここマラガで、ドドドドドドドドドドドドSっぷりのリーダーを見てしまいます!うぎゃーラブてれちゃうラブ
    あー予想通りだよ・・・・・めっちゃSやん!
    Sでありがとー。Sで嬉しい。あなたは永遠にドSでいてください。M女(女子にはMが多いとなんかで読んだ)にはたまらん男子です。
    こーたんもそれを見て「スーパーSだーっ汗!と言ってました。
    こーたんはどちらですか?ヘヘ( ̄ー ̄*)


    まずはピカソの生家に行きました。多少作品も展示してます。
    売店で売ってる子供の顔の写真(あれはピカソの?)を見て、「ミツや!」と喜ぶリーダー。リーダーはちょいちょいみっちゃんの名を出します。ほんと好きなのね。

    そして展望台へバスで向かいます。
    地中海をとマラガの街を見渡せ、モロッコまで見える時もあるそうです。
    ここでも新ちゃんカメラマンが大活躍です(=´▽`)ゞ


    ↓ この写真、シムシティで作った街みたいじゃない?




    そして、ホテルのあるトレモリノスへブーーン路線バス

    続きを読む >>

    スペイン・アンダルシアの旅 with D☆D 5日目(崖の町への巻)

    • 2007.10.27 Saturday
    • 23:32
    ルイィは最初孤立気味でしたが、毎晩UNO、部屋飲みでかなりメンバーとはお近づきになったんでしょう、後半はいい感じになじんでたように思うよ。
    で、こーたんニコニコ こーたんD入ってまだ1年経ってないんだよぉ!Dメンとはなじんでたなぁ・・・
    あと、義クンとこーたんに年齢差が10才もあるとは思えませんたらーっ



    さーーー、5日目。

    昨日の飛び入りショーでいい感じに飲んじゃったんでしょうか?原ボ、ルイィは2日酔いとの情報。リーダーもトイレ休憩なのにバスから降りてきましぇーん。爆睡zzzだす。

    目指すは『深い峡谷をはさんだ崖の上に広がる町、ロンダ』。
    あたいスペイン2回目なんだけど、ロンダの景観はとても印象に残ってるんだよなぁ。




    まずはスペイン最古のの闘牛場へ。
    ここでもこーたんは元気元気!若いってえぇなぁ・・・





    断崖絶壁のところにある展望台から雄大な眺めを観賞。



    新ちゃん自身を落とそうとしたり、新ちゃんの大切なカメラを落とそうとしたり、うちのリーダーはほんま子供みたいでかわええのぉ。大ちゅきラブ
    どこでもD大撮影大会になってしまうわけで、それを見てる他の観光客が「あれは誰だ?」ってガイドさんはよく聞かれてた模様。そりゃそーだわな。

    そしてランチ。

    続きを読む >>

    スペイン・アンダルシアの旅 with D☆D 4日目(サプライズで大興奮!の巻)

    • 2007.10.26 Friday
    • 23:35
    義クンがそばを通ると皮ジャンの匂いがします。(もち革ジャン着てる時ね)
    今回の旅行のフォトジェニック大賞は、新ちゃんです!どんな髪型してても全部きゃわゆいんだよー。


    さて、観光4日目。今日もいい天気〜おてんき

    まずはスペイン広場へ。
    ここでもカメラマン新ちゃんが絵になります。こーたんは今日も元気に飛び回ってます。

    細い小道を歩いてると、ギター弾きのおじさんがうちらの団体に向かって歩いてきます。
    こーたんがもちろん反応。小道で踊ります。あー楽しい。こーたんはいいおもちゃだわ(笑)





    ヒラルダの塔の展望台まで上がります。これけっこーキツかったぁ・・・ま、義クンに着いて行かなきゃよかっただけなんだけど。義クンスタスタ上がるんだもーん。
    でも眺めはセビーリャの町を一望ですっ。



    カテドラルでは去年に続き、Dメンの手つなぎを拝めました。なんで手つなぐーーーん?でも絶対義クンがつなぎたいんだと思う。オイラならいくらでもつないでやるのに・・・

    昼食はタパス料理の店。ここもウマかったー。



    デ、デッカクね?このオリーブ!ゆでたまごみたいじゃん!
    ここまでデカかった?遠近法?


    昼食後は、いったんホテルへ。午後数時間は唯一の自由行動です。
    まずは、スペインでは独占状態のデパート『エル・コルテ・イングレス』へ。地下のマーケットで念願のイベリコ豚のパテ、オリーブオイル、生ハムのオイル漬け、お菓子、カラスミ(ガイドさんがゼビーリャのカラスミは有名と教えてくれて)などを購入。
    偶然、買い物に来ていた原ボ、こーたん、ルイィに遭遇。ビールを大量購入でした。どんだけ部屋飲みすんねん・・・
    で、あたいは日本でも有名なZARAで、コートとマフラーを買っちゃいましたん。うれすぃラッキー
    そして、またホテルに戻り、夜のフラメンコショー行く準備です。


    まだまだ明るいうちに闘牛場の真横の大型タブラオ『エル・パティオ・セビリャーノ』(ビデオでショーや店の雰囲気がわかるよー)に行きます。今のスペインは日の出も日の入りも遅いのです。


    で、今写真見て気づいた!!

    ここに入る前のDメン・・・なんだよー!フラメンコ観に行くっつーのになんでそんなカジュアル???って思ってたのね。今、写真見たら長いマフラー腰に巻いてたんだねー。小道具装備してたんだねーって、今気づいたっ。
    この時、こーたんだけはちょっとおサレな感じでマフラー持ってきたんだーって思ってたんだけど。


    ステージの前にテーブルが並んでいて、まずはそこでお食事ディナー Dメンは一番前の上手テーブルです。
    義クンの胸元がいい感じに開いてまして、エロっぽくて困っちゃいますキスマーク。あまりに見るとがっちり視線が合うところだったので、あんまし見れず。

    Dのみんなは眠たそう・・・お酒はたらふく飲んでます。
    さて、ショーの開始!!

    続きを読む >>

    スペイン・アンダルシアの旅 with D☆D 3日目(長いバス旅の巻)

    • 2007.10.25 Thursday
    • 23:44
    Dメンは毎晩、UNOに明け暮れてたみたい。だから当然、寝不足。だからバスでは基本爆睡zzzです。
    お肌も荒れますわな。不摂生ニキビが顔にできるのも当然ですわ。



    さて、3日目。昨日の大雨とはうって変わって、いいお天気おてんきになりそーです。
    今日はものすごーく長旅だよん。なにせ移動が419km。午前中はずっとバスバスの中です。

    しかし、Dメンのみんなは、いろいろなことを考えてくれます。


    そう、バスレクリエーションです!!


    Dのみんなは前方に座り後ろ向きで話すので、バス酔いしながらのバスレクでした。

    まずなんてあろーことか、私たちに自己紹介をさせたのですわ!びっくり
    大っっっ嫌いなの、自己紹介って・・・それもDががっつり見てる中で・・・
    名前となんか一言です。

    そのあとはD☆Dクイズでしたかしら?こーたん司会です。
    いや、こーたん結構MC向きだと思うよ。ちゃんと返すし、話振れるし・・・

    どんなクイズがあったぁ?
    ・SEVEN STARSのここの振付は誰がやった?
    ・COLLEctionsの義クンの役名は?
    ・未完成の演出家は?
    ・2007SDSのタイトルは?
    とか。

    ・MIRACLEsの芝居で原っちが履いてたズボンの横のラインの色は?

    ↑この質問に4人の回答者がみんな違う色を言ったのにもかかわらず、誰も正解しないとういうオチ。
    原っちは悲しそうですが、キャラ通りでワロタわイヒヒ

    ヘキサゴン方式で縦1列が1チームになって戦い、優勝チームには”ハグ”以上のプレゼント!!!・・・だったんだけど、結局結果がでないまま尻切れトンボで終わり。
    ハグ以上の何があったんでしょう、義クン?ラブ・・・ムフ。

    その後、何回かのトイレ休憩トイレをとりました。
    最初のトイレ休憩のところが可愛い町だったなぁ・・・


    こんなネコたんもいました。カメラマン新たんもお出ましです。



    ルイィになんかオペラの曲を歌ってもらおうと頼み、

    ル「じゃぁ、イタリアなんで・・・イタリア歌曲を・・・・。」


    ん???イタリア???ここはスペインですぞ!→ルイィの本気ボケでした。


    リーダーも。

    義「次はコロラドへ・・・」


    ん???コロラド???ここはアメリカかっ!!正解はコルドバです。→義クンの本気ボケでした。すぐ突っ込んだったわ(笑)


    さてまたバスに戻ります。

    続きを読む >>

    スペイン・アンダルシアの旅 with D☆D 2日目(新ちゃんにホレるの巻)

    • 2007.10.24 Wednesday
    • 23:18
    今、この旅の写真をオンラインプリントで注文しようとしてますが、爆発的な量でございます。
    どうひましょたらーっ


    さて、2日目。


    あ、そうそうその前に。
    義クンってば、空港でもスペインの街でもスター☆オーラ出しまくりです。
    あんなん一般人だったらおかしいです。

    ま、かっちょEぴかぴかってことデス。


    本日はプラド美術館に入場し、絵アートを見ます。
    人数が多いとのことで、2つの班に分かれました。義&ルイィ班と新たん&原ボ&こーたん班です。あたいは新たん班です。

    そう、この出来事が新たんにホレることになったわけです。

    ベラスケス、ゴヤ、エル・グレコなどの画家の絵を見ます。

    新ちゃんはもともと、絵を見るのが大好きな男の子です。
    ガイドさんは絵の説明を一生懸命してます。それを聞いて理解を深めるのも楽しさのひとつですが、絵をじっくりと見る、よーく見て感性に問いかけてみる、こんなことも見方のひとつです。
    新ちゃんは完全後者です。
    新ちゃんは自分の目で自分の感性で絵を見ているのです。
    そんな姿がめちゃくちゃかっこいくて、あたいはそんな新ちゃんにホレましたラブ
    新ちゃんの背中がかっこよくて、大きくて、抱きつきたくなりました(いや、マジで)。
    めっちゃ男を感じたのです。


    それにひきかえーーーーー、





    こーたん!!



    さすが21歳の若者。落ち着きがありませんイヒヒ
    いやーめちゃ可愛いんですよ。ひとりポツンと立ってなんだか動いてます。じっとしてられないみたい。
    あたいは横目でそれをチラッと見ます。

    んん?なんか踊ってる?フラメンコチック????

    あたいしかそれ見てないのね、でもさ、一応絵の説明とかしてるしさ、突っ込むのもアレかな?って思ってスルーしてたのね。
    でも、それ突っ込んだほうがいいみたい。
    こーたんはそういう子だってことが分かった。
    いじられたいの。かまってほしいの。注目あびるの大好きなの。
    ボクのこと見て〜オーラが出てる。(そういう風に演じてる?)


    有名な絵ですよ。ゴヤの『我が子を喰らうサトゥルノ』です。自分の子を食っちゃってる絵です。みんなはそれを見て説明聞いてます。

    しかしあたいは違います。隣にあるベートーベン似の像にあまりにも興味を示しているこーたんを突っ込まなくちゃいけなくなりました。
    そんなに顔近付けて何を見てるの?!って言わなきゃいけない状況です。
    そしたらこーたんが「目が光ってる!」って言うわけです。だからあたいも目を見ます。「うん、ホント光って見える。」
    そしたら自分のサングラスをその像にかけだしました。あちゃー。



    続きを読む >>

    スペイン・アンダルシアの旅 with D☆D 1日目(行ってきますの巻)

    • 2007.10.23 Tuesday
    • 20:27
    正直、王子もいない、みっちゃんもいない(ついでにきょーちゃんもいない)Dの旅行って楽しいのん??って思ってた。

    しかーし 




    むっちゃ楽しかったぁ。
    心から思ったよ、来てよかったってニコニコ
    ほんでほんで・・・


    Dメンにめちゃくちゃホレなおしたわ〜。


    ホントにみんないい子。大好き。
    応援してあげなきゃなって思った。

    メンバーはみんな気疲れはしたと思う。特に義クン。
    かわいそうだなぁ、申し訳ないなぁと思うこと多々あり。
    それでもサービスを忘れなかったDメンのみんな。
    ホントにありがとうぴかぴか

    そして旅のお仲間たちも気心しれた感じで、去年よりもフレンドリー感が強かったと思う。それも楽しさの一因だね。
    Kさんも、ワイワイして笑いが溢れてた雰囲気がとても良かったと言っておりました。

    よかった、よかった・・・拍手



    忘れたくないこといっぱいだし、でも書けないこともあるし、忘れかけてることもあるしで、非常に日記を書くのが難しそう。
    なので、今回はテキトー日記でお送りします。ゆっくりとね・・・


    今回の旅行のポイントをあげるとすると・・・


    ・サプライズぴかぴか
    ・真剣トークあせあせ
    ・バルコニートークラブラブ



    それ以外にもいっぱいあるんだけど。
    新ちゃんカッコヨスとか、こーたんのサービス精神っつーか・・・なんなんだ?(笑)とか、義クンの濡れ髪とか、ドSっぷりとか・・・・めちゃいろいろありますわ。




    今回は、ツアー参加者(27名)+Dメン(5名)+スタッフ(2名)の34名ですべての行動を共にします。
    すべてです。ホテルも全部一緒です。(去年は全部別でした)朝食も昼食も夕食も一緒です。一緒のテーブルで食べるわけじゃないけど。



    出発の10月23日。成田空港でたむろってるDを見かけ、やっぱりテンションは上がるし、ドキドキ感はたまらなくありました。
    まずはパリまで飛行機 パリまでの飛行機は義クンと新ちゃん、原ボとこーたん、ルイィはスタッフと横並びでした。



    続きを読む >>

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    ★Twitter★

    Twitter Updates

      follow me on Twitter

      写真

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      recommend

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM